アイシーケイ株式会社ロゴ

アイシーケイの強み 生産技術力
当社の強み03.

生産技術力

PRODUCTION TECHNOLOGY

生産部の最大の使命は、「製品を安定的かつ効率的に製造する」こと

生産部の最大の使命は、「製品を安定的かつ効率的に製造する」ことです。
生産設備はもちろん安定生産、生産効率化等にも独自のノウハウが随所に活かされています。また、予防保全により休転率の低減を図り、きめ細かな工程・品質管理により「不良品を絶対出荷しない」体制の構築を目指しています。さらに、近年増加している断熱材の二次加工のニーズには最新加工設備を導入し、積極的に対応しています。

自社で設計した防水材生産ラインは自動化され、省人化が進んでいます。

プラント開発専門スタッフを置き、原料供給から全工程までをコンピューターで制御しています。そのプログラムは自社で開発・設計しています。

自社で設計した防水材生産ライン
断熱材製造は配合とノウハウと匠の技の集大成とも言えます。

各製品ごとに配合と基本製造条件がマニュアル化されていますが、雰囲気温湿度や各プロセスの温度等、さらには使用する表面材の種類や製品の厚さによって、成形性が大きく左右されます。そのため、最終的にはその日の成型状況を見ながら微調整していますが、いかに迅速な微調整ができるかにより製品ロス率に直結します。

多能工化
多能工化を推進しています。

防水材製造、断熱材製造、施設、品質管理との間で若手を中心にジョブローテーションを積極的に導入し、多能工化による柔軟な生産体制の構築にも取り組んでいます。